» つれづれのブログ記事


こばやし二胡教室ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
このブログ、数年前から毎日更新することを自分に課していましたが、そのルールを一端はずすことにしました。

理由は、時間がなくて大した記事がかけていないことと、やりたいことが溜まってきてしまっていること。

このブログでは、僕の中の二胡についての情報を簡潔な文章にしてみることが目的でした。
ざっと一通り書くことができて、最近は移転のために生じたレイアウト崩れや画像リンク切れなどを修正していました。

折角たくさんの記事を書いたので、もっと見やすいかたちになるように今後も修正していきます。
また、演奏のお知らせも。

今後は過去記事の修正もしながらも、二胡以外のことについても書いていければと思っています。

毎日更新は終了しますが、「一日一更新」しなくなるだけで、ちょくちょく更新する予定ですので、今後とも“こばやし二胡教室ブログ”をよろしくお願いします。


adfadasdaeii

じゃじゃじゃじゃーーーーん!
僕の相棒二胡に、尊敬するミュージシャンのサインを書いてもらいました!!!
やった~!

普段はサインとか写真とか欲しがらないんですが、この方だけはどうしてもほしかったんですよね。
これだけで二胡がグレードアップしたような気がします!!(狂)

…さて、サインもらったはいいものの。
書いてもらった二胡は、MYメイン二胡。使わないわけにはいきません。
どうやって保護するか。いろいろ考えてみました。


まず、どこに書いてもらうか

二胡にサインを書いてもらうなら、スペース的に
・竿上部、糸巻きの部分
・胴体
のどちらかということになります。

糸巻きの部分なら、演奏中に客に見える側にも、見えない側にも書いてもらうことができますね。
今回、僕は胴体に書いてもらいました。
理由はたいしてないですが、「糸巻き部分は日常的に触る部分だから」と思い、胴体にしました。

胴体に書いてもらう場合は、必然的に内側(演奏中お腹側になるほう)に書いてもらうことになります。
外側は弓が通るし、松脂が積もっていきますからね。

書いてもらう前に

二胡は普段、あまり丁寧に楽器を拭いたり、松脂を除去したりしない人が多いのではと思います(思い込みだったらごめんなさい)。

サインを書いてもらう前には、書いてもらう面の汚れ、油分、もちろん松脂もしっかりとりさる必要があります。

 ◎こびりついた松脂を取るには?

気持ちよくサインしてもらうためにも、すっきりした状態にしておきましょう。

サインもらった!

さて、無事サインもらいまして。楽器にかかれたサインを保護する方法方法としては大きく二つがあるようです。

・透明シートを上から貼り付ける

・クリア塗装をする

というもの。

透明シート


このような透明なカッティングシートをサインの形に切り出して貼り付けるという方法。

上から松脂がついても大丈夫そうですね。

ただ、二胡の胴は複雑な形をしているので、それにピタッと長期間はりついていられるか…というところに疑問をもちました。
フィルムがはがれてきて、サインも一緒に…なんてことになったら悲劇ですもんね。

ギターなどではこの方法を取られる方も多いようです。

クリア塗装する

上手くいけば、この方法が一番目立たず綺麗にできそうですね。

ギターやバイオリンなど、塗装されている楽器では、クリア塗料の溶剤の種類によっては、下地の塗装をいため、結果サインもろとも溶けてしまうことも。
楽器の塗装ができる工房に持ち込むことが必須のようです。

演奏用の二胡は、一般的に塗装されていません。
なのでギターやバイオリンにくらべればやりやすいのではないかと考え、こちらを試してみることにしました。

31r131r313sjalsp
ホームセンターで一般的なラッカースプレーを買ってきました。

溶剤があわずにスプレーしたらサインが溶けてしまっては怖いので、サインしてもらったペンで別の場所に書いて、それに問題なくスプレーできるか試してみましょう。

…と、思ったら忘れた!

今回、黒い二胡にサインしてもらうため、ちゃんと油性白ペンを持参したんですが…サイン後になくしてしまいました(涙)

同じ油性なら、ということで、家にあった一般的なマッキー油性ペンの黒で実験です。

しゃーーー
1qw1ojonznba

塗装しても黒いインクが溶け出す様子もないし、重ね塗りも問題なくできました。
うん、大丈夫そうです。

では実践!

aagbhusji6s
新聞紙とマスキングテープで、それはそれは愛を込めてマスキングしました。

横からみるとこんな感じ
222222222222222222222222222222222222222222222222

よし、準備は万端。
スプレーは噴出しの瞬間は塗料の粒が大きいので、すこし出してから塗装面に向けます。

一投目。こわいので…      
   

   さっ

とだけ。さて…

と思っているやいなや、サインの塗料がじんわりしてきましたwww
ピンチ!!

溶剤が同じ種類だったよう。同じ油性ペンでも白と黒では溶剤が違うのでしょうか。

スプレーした量が極少だったので、塗料が流れないようにバランスをとりながら乾かして、なんとか事なきを得ました。
わずかにですが、サインがにじんでしまいましたが(涙涙)

実は

ラッカーがだめなら、アクリルならいけるのでは、なんてプラモ少年の頃の知識で考えていましたが、ホームセンターで売られているラッカー、アクリルの塗料は、どちらもアクリル樹脂塗料なんですね。

 ◎リンク・塗装における基礎知識

知りませんでした。
なので、溶剤もだいたい同じようなもので、他のと身近で手に入る塗料ではこのサインを溶かしてしまう可能性があります。

結局

塗装はあきらめて、そのまま使うことにしました。
ハゲたらまた書いてもらおう^^;

そうと決めたらこれまでどおり、雑な扱いにもとどおりw。
これからもヨロシク!

松脂をふき取るときにアルコールを使うときには、サインに触れないように気をつけます。

**二胡に塗装することは、一部とはいえきっと悪い影響がありますから、その覚悟の上で行ってください。


asdfadasf22y221
いってきました韓国!
簡単にですが報告します!


こしの都と百済

「こしの都」とは、福井県越前市を中心とした地域のこと。
今回訪れた「扶余(プヨ)」郡は1500年ほど前に朝鮮に百済最後の都があったところで、こしの都と百済は盛んに交流していたそうです。
現代の私たちも未来へ向かって様々に交流を深めよう、という活動が起こっています。

今回の摩訶不思議ライブは、そういった背景での文化交流のひとつとして行われました。

韓国ドラマ「薯童謠(ソドンヨ)」の題材となった民謡「薯童謡」の伝説が生まれた宮南池(薯童公園)で行われている「薯童蓮祭」のステージへ出演してきました。

こちらをご覧ください

↑扶余放送が公開している「扶余薯童蓮祭り」のダイジェスト動画です。
摩訶不思議の映像も2:45から数秒ですが映っています!

数日に渡り薯童公園一帯で行われるお祭。とてもスケールが大きく、賑やかで楽しいイベントでした。
扶余はソウルから車で3時間ほどのところですが、福井の町並みにも似ていてとても穏やかな町。そんななかのこの大イベント。観光にもお勧めできます!

写真あれこれ

会場となった宮南池
hththxnmw

その周りに広大な蓮池があります。
hthhtheeas234t1212
蓮が大きい!人ほどの大きさの蓮は美しく立派でした~

grrag31132
カヤグムという韓国の筝を演奏する楽団のみなさんと。今回摩訶不思議はこのグループと2曲共演させてもらいました。
予定では1曲だけだったんですが、リハーサルのときに色々盛り上がってもう1曲追加に!うれしい出来事でした。

摩訶不思議本番中!
htthhtt1111
水上ステージの前に1000名ほどの観客席がありますが、そこ以外の人にも見えるように、このようなスクリーンが設置されていました。池を取り囲むように数千人のお客さんが!

本番以外には、市役所を訪ねたり、丹南ケーブルテレビと扶余放送との業務締結式などにも参加しました。
r54gft4rw
左の方が扶余郡主(自治体の長)、李龍雨さん。
お祭で超忙しいのに、我々の元に何度も足を運んでくださりました。

おいしい写真

おいしいものもたくさんいただきました(ヨダレ)
それこそこんな感じ(笑)
3rrdfewrf32

バカ美味焼肉!
3fegrh565ujy

どこまでもいける冷麺w!
grg5thy66h4tg2wg2

「ウナギを食べましょう~」といわれ、出てきたのがこちら。
grrrgroawossps
ウナギの照焼?これを、焼肉のようにキムチなどと一緒に野菜に包んで食べます。
とても美味しかった!!

いい経験でした

今回は大きなトラブルもなく、良い演奏を残してこれたと思います。
日本と韓国、そりゃいろいろあるわけですが、前向きな交流の一助となれたのなら幸いです。

来年には、こしの都で大きなイベントも予定されているようです。
また様々な場面で、人と人とがつながる音楽を奏でられるように、また精進いたします~

扶余でお世話になったみなさん、ありがとうございました~~


gey5uhirj7t8okyo9lpo87ti7u6by5vtaweb5y6rj7t8kt7irneu6ir7imeu

二胡専門誌「二胡之友」に小林掲載させていただきました!


楽器

全国の二胡奏者のMY二胡をみせてもらう、というコーナーなので、僕ではなく僕の二胡について書かれているものです。

購入されています方は是非どうぞ、御一読くださいね~


フェイスブック、使ってますか?
フェイスブックの機能で、ホームページのようにお店や団体の紹介ができる「フェイスブックページ」というのがあります。

そこで、中国の二胡工房がいろいろな楽器の写真を紹介しているのを見つけたので、紹介しますw。


さまざまなデザイン

*以下のフェイスブックページは、フェイスブックに登録していなくても見ることができるようです。

◎鑫昌二胡藝術琴坊 フェイスブックページ

二胡の糸巻きや頭のデザインや、製作過程の写真が掲載されています。
かわいいですねえ~
日本で見られる二胡のデザインは限られていますから、こういったちょっと変わったものが入ってくると喜ばれそうです。

◎王師傅樂器袋
↑こちらは楽器のケースを製作している会社のようです。
二胡のものもありますね。

交流だけでなく、いろいろな情報も入ってくるフェイスブック。
面白いですねえ~


gr224010103gaaa

またねー
また。

二胡の頭をへし折ってしまいました(涙)


あああ

前回、頭を折ったのは今年2月でした。

◎二胡の頭に“芯”

わずか4ヶ月で再び事故に…
こんどは演奏のリハーサルが終わって、ふらふら楽器を裸で持ち歩いていてドアにぶつけました。

普段は忘れてしまいますが、こういう事故(自業自得)にあったとき、聴こえてくるメッセージがあります。

楽器は大切に扱おう

みなさん、この言葉、忘れないで(笑)


二胡・小林寛明プロフィール

(写真:Miyagawaさん)

二胡奏者 小林寛明 プロフィール

二胡を朱啓高に師事。大阪「ちんどん通信社」での修行経験を経て、福井県内外で演奏、講師活動を行う。

夫婦ユニット「こばとさんご」がレパートリーに取り入れている”わたしのまち ときめきのまち(福井市民の歌)”が2012年、2013年のフェニックス祭り・YOSAKOIイッチョライオープニング曲として採用される。
キーボード・ジミあわたべとのユニット「摩訶不思議」では韓国・扶余郡で開かれている「ソドン蓮祭り」に出演。
福井ブランド大使のレゲエシンガー、Sing J Royとのユニット「ニコニコラガラガ」ではCMソングの楽曲製作も行っている。
上記ユニットの他にも、マリンバ、フルート、ハープなど、福井で活躍されているさまざまな楽器奏者との共演で、各所のイベントに出演中。
福井県内各所で二胡の講座をもつ。インターネットテレビ電話SKYPEを使った遠隔レッスンも行っている。2ヶ月に一度のペースで、AOSSAアトリウムで生徒との演奏会を続けている。

<出演来歴一部>
韓国・扶余ソドン蓮祭り/フェニックス祭り・YOSAKOイッチョライオープニング/福井新聞社ちょっと素敵な音楽会/NOSAI福井合併10周年記念式典/えちぜん鉄道開業10周年式典/足羽山・愛宕坂灯の回廊/福井市美術館/福井南高校/敦賀気比高校/
敦賀看護学校/大安禅寺花菖蒲祭/大野旧内山家武家屋敷お月見の会/千古の家いろりの会/越前陶芸村陶芸祭り/瑞源寺萩まつり/足羽橋本佐内まつり/各ロータリークラブ/
響のホールコンサート/FUKUI JAZZ2013/AOSSA 県民ホールコンサート/福井刑務所慰問/文化の達人 …等

2012年、CDR「201201」発表。
福井県・こばやし二胡教室主宰/福井カルチャーセンター、リライムカルチャー、松木屋音楽教室 他  講師

 【宣材JPG】

   ●小林寛明(二胡独奏)
     →http://erhufukui.main.jp/wp-content/uploads/kobayashihiroaki.jpg

   ●摩訶不思議(二胡+キーボード)
     →http://erhufukui.main.jp/wp-content/uploads/makahusigi.jpg

   ●こばとさんご(ほんわか夫婦ユニット)
     →http://erhufukui.main.jp/wp-content/uploads/kobatosango.jpg

   ●Far East(ゴスペル+二胡+キーボード)
     →http://erhufukui.main.jp/wp-content/uploads/fareast.jpg

・リンク
◎小林の動画あれこれ

二胡とは~

sassadi7ieie77i999999999999995e
2本の弦をもつ中国伝統民族楽器。東洋のバイオリンとも呼ばれる。共鳴同に蛇の皮を、弓に馬の尾毛を使い、生命力あふれる歌声のような音色を奏でる。


またまた過去記事更新です。


ひだりうで

◎二胡の持ち方・左手1 肩・脇・肘

せっせと更新しております^^;


過去記事更新しました。


pc-1

◎【チューナー】二胡にオススメ!KORG pitch clip PC-1

一年使って、コルグのチューナーPC-1の紹介を更新しました。
どんどん安くなってますねー。


過去記事更新しました。

けっこうたいへんだ

今回の修正しました!
↓↓

◎運弓の雑音2・右手首の角度

画像の消えた記事の修正、けっこう大変だ…
たまった記事の整理もしたいし…
ああああ
すこしづつ頑張ります。

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 22 23 24 Next

こばやし二胡教室SHOP

ウェブショップはこちら  ↓↓ http://erhufukui.thebase.in/

二胡に関する記事

奏法やメンテナンスなどの情報記事はこちらにまとめてあります。

→二胡情報一覧

音源