100均で作るフレキシブルiphoneスタンド


僕はiphone4使いです。
最近分かったことですが、ウチにあるカメラ系のもので最も高性能なものがiphoneのようです。^^;

このブログのための写真や動画撮影は、最近もっぱらiphoneばかり。
データの取扱いも便利で最高です。

そんなiphoneを活用するためのスタンドを、100円均一の商品でつくってみました…


ブログを検索してみると…

いろいろあるもんです。

●予算300円!たった3分でオリジナルiPhoneスタンドを作ってみた その1 – アップス!!!-

●予算200円!たった1分でオリジナルiPhoneスタンドを作ってみた その2 – アップス!!!-

●100円ショップのiPhoneスタンド – ランディノート

どれも便利そうですねえ。でも、僕が欲しいのはiphoneを卓上カメラとして活用するため、
角度を自在に変えられるフレキシブルなスタンド。
なにかいいものはないかと100均をさまよいます…

針金という結論

答えは針金のコーナーにありました。
棒状のものを複数まとめるための「フレキシブルワイヤー」という商品。

自在に曲げられる太い針金の周りをクッション材が覆っているもの。
50cmくらいのものが2本入って100円でした。それをコネコネ曲げ組み合わせて…
こんなんできました!

スタンドらしからぬスタンド!
使ってないiphone3Gを乗せてみますと、

おおおグレイト!(自画自賛)
上手くバランスとらないと倒れますが…角度も自在に変えられていい感じです。

マイクスタンドにくくりつけたりちょっとした出っ張りにひっかけたりできそう!
これは便利です、小林的には。

携帯のビデオ機能は活用しよう!

最近の携帯はかなり高画質な動画の撮影ができることは周知のとおり。
せっかくみじかにこんないいものがあるのだから、自分の演奏を撮影してフォームの確認や演奏のチェックに使わない手はありません。

自分の演奏を聴く見るってのは覚悟が必要ですが、撮影するだけして気が向くまで見ないのも手。
毎月1日に撮影、15日に見る、見たいな自分ルールを作っておくと心の準備もできますよ。

撮影をおこないやすいスタンドを用意して、日々勉強です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください