本日の二本入り二胡ケースの中身


今日は午後からちょっと演奏のために遠出します♪
自分の楽器のほかにも、音響機材などで荷物は大掛かりになりがち。

そんな今日は二胡が二本入るソフトケースをもっていきます。でも使う二胡は1本だけ。

ちょっとのことですが、もう1本二胡が入るスペースにいろいろ入れて持ち歩いています。

では、今日の外出用の二胡ケースセルフチェック!をしてみたいと思います!

別に知りたくもないかもしれませんが、忘れ物チェックも兼ねて…


今日のケースの中身はこんな感じ

【1・カメラ三脚】
 メモリーに録画するビデオを手に入れてから、気楽に現場記録ができるようになり、持ち歩いています。そういうビデオカメラは軽くてコンパクトなので、三脚も華奢なものでなんとかなります。であれば、楽器のケースにはいるぞ、と。

【2.ショートブームマイクスタンド】
 僕は座って演奏します。その二胡の演奏姿勢の高さにマイクを立てるにはこれが便利。
僕は音響設備の充実したところであまり演奏しないので、意外とこれがない現場は多いもので、怖いときはもっていきます。
重いしゴツイのですが…

【3.二胡】
 よし!忘れてないぞ!

【4.予備の弓】
 今までは一度も現場で弓が故障して困ったことはないですが、遠出のときはいちおう入れてます。大した荷物にはならないですしね。古くなって現役引退したり、買ったけど使わなくなった弓がこのポジションに入ります。

【5.チューナー】
 使わないことも多いですが必須です!

【6.千斤、フェルト、駒】
 予備をもてるものは持っておきます。

【7.糸きりハサミ】
 切れた弓の毛をスマートに切るために。ハサミやちょっとした工具は、いざという時本当に助かります。

【8.松脂】
 二胡本体とこれが無事なら演奏には問題ないはず。そのくらい大切なアイテムです。

【9.弦】
 予備をもてるものは持っておきます。

*番号は「大切な物順」ではありませんのでご注意を。

今日は入れてませんが、

この手のクランプや洗濯バサミ、あとは小さいテープを入れておくと便利です。
風で飛んでいきそうな楽譜を止めたり、ちょっとした故障(楽器以外でも)の応急処置に役立ちますのでお勧めです。小さいし。

あ!あと筆記用具!印鑑(笑)!

重たい物もはこべちゃう

僕の二本入りケースはしっかりしたつくりとはいえ、マイクスタンドまで入れるとさすがにはちきれそうになります。

となりに入ってる二胡にも悪い負担がありそうななさそうな…試されるなら慎重に様子をみながら行ってくださいね。

二本入りケースは、他にも楽譜やケーブル、譜面台も入っちゃう機能的バックです!
活用しましょう!

では、今日も楽しくいってきま~~す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください