ウ…チ…ダ…コ…マ…??


お正月三が日のお仕事を終えて、雪の降る北陸道をのらりくらりと福井に帰ってまいりました。
明けましておめでとう、福井!
年始に届いていた年賀状やらなにやらを確認する中に、なにやら怪しい封筒が…

オドロオドロしい血のように赤い字で「 ウ チ ダ コ マ 」…
ナニコレキャーーーー(;゚Д゚)ガクガクブルブル 
中身は…

なあんだ、二胡の駒でした。
これは、「二胡やるぞー」という二胡ブログを書いているStar Gate Erhuさんと、
日本人創造的二胡職人西野さんのお二人が考案、試作している「ウチダ駒」というタイプの二胡駒なんです。
最近の研究を基に製作された試作品を一ついただきました!
どんなものかというのは、「二胡やるぞー」のこちらの記事をご参照ください。↓
http://soukichi.exblog.jp/17276926/
昨年10月に、はじめて西野さんの光舜堂に伺い、自分の二胡を調整してもらったときにも、
このタイプに削ってもらった駒をつけてくださいました。
普通の二胡駒の場合、駒の頂点から千斤側と、その反対側とで弦の長さが大きく違うので、
駒から蛇皮への圧力がアンバランスになっている。
そのバランスをとり、蛇皮に均一に振動を伝えるのが、こんな形…てな感じの説明を受けて(間違ってたらごめんなさい^^;)
原理的にもとても頷けるものではあります。
実際、このタイプの駒に変えてもらって、僕の二胡は生まれ変わったというくらい変りました。
まず音量UP!
音質も変りました。僕好みのとんがった感じにw。ここは好みの分かれるところかとは思います。
一番変ったなと感じたのは、演奏性。
すんごい弾きやすくなったのと、雑音が減ってより繊細な表現ができるようになったように思います。
お二人は今このウチダ駒の研究にお熱なようです。
最新版のこのウチダ駒…さて、どんな音がするのやら?
明日試してみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください