Iphoneでカラオケ再生アプリ


ソロ演奏の時、現場によってはカラオケを使っています。
今は、普段使ってるIphoneにカラオケネタは全部入れてあって、
本番もIphoneでカラオケ再生してます。
今回は、最近僕がカラオケ再生に使っているアプリを紹介します。
  *******
「OPlayer Lite」という無料アプリ。

広告のない有料版もあります。動画をみるなら広告は気になるかもですが、
音声再生だけなら問題なし。広告以外の機能制限もないようです。
このアプリ最大の利点は、たくさんのファイル形式に対応していること。
音声なら、MP3/WMA/RM/AAC/OGG/APE/FLAC。
映像もWMV/AVI/MKV /RM/RMVB/XVID/MP4/MOV/3GP/MPG/と、
大概のファイルを再生できちゃうわけです。
僕みたいに、適当設定でその都度リッピングしてて、
いろんな形式のファイルがいっぱいある人に最適…
ファイルはItuens経由、もしくはwifi転送に対応。
僕がこのアプリを使うもう一つの理由は、
「プレイリスト」をアプリ内で簡単に作れること。

自分用カラオケや練習したい曲データ、かなりの曲数全部入っているのですが、
その中のいろいろなところに散らばっている”今演奏する曲”を本番中に探すのは大変です。
「今日はこの曲をやろう!」と決めたら、その曲をプレイリストに登録することで、
1ページにその日のネタを並べておくことができます!
これは便利。「やるかもしれないけど…やらないかもしれない…」って曲も
一緒に入れておけば、現場対応も可能になります。
音声再生画面。

シンプルです。
この巻き戻し(<<)/早送りボタン(>>)、一回押すと10秒巻き戻し/早送りしてくれます。
これは練習の時にもすごく便利です。
実際の演奏の際には、
アプリの設定で曲の途中から始まらないように「最初から開始」に。
Iphoneの設定で、電話やメールがかかってこないように「機内モード」に、
画面ロックを「しない」に設定すれば、ステージカラオケ再生機になります!
このアプリ、あとは「1曲終わったら止まる」機能があるとばっちり。
勝手に次の曲を再生するので、MCの際にはこっそり止めないといけないんですよね。
大した手間ではないですが。
なんせ無料です!いいですよー
OPlayer-lite Itunes store
http://itunes.apple.com/jp/app/oplayer-lite/id385907472?mt=8#

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.