2011.9.9の練習曲





→ 楽譜はこちらをクリック!

簡単そうですが、半音階の練習です。
どっちの指使いでもあせらず押さえられるように。
この手の「内弦でも外弦でも、どっちでもできる」系の練習は、
まず外弦でやるようにしましょう。
外弦で出来たら、内弦でもやる。
基本はまず外弦!
【楽譜の表示/動画の再生がうまくできないときは】
 http://erhufukui.linkulblog.net/e132313.html  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください