2011.8.10の練習曲




→楽譜はこちらをクリック!
目指せ速弾きマスター!!
速く弾くには弓の扱いが上手にならないといけないわけですが、
闇雲にテンポの速い練習をしていても効果はあがりません。
手首を最小限に使って、しっかり拍を感じながら運弓します。
この練習曲の最初の<基本>のところの弓のリズム。
8分音符は全弓で、16分音符は弓の先/元の部分で。
動画のように弓を動かすと、しっかり拍を感じられると思います。
”右手と左手のタイミングを合わせる”練習も大きなポイントになります。
気持ちだけ先走って、右手と左手の発音の瞬間のタイミングが合わないと、あっという間にバタバタ演奏になってしまいます。
そのためにはゆっくり、一つ一つの音を踏みしめるように。
音階を弾いても、弓の動きは基本を忘れないで。
うむー、この動画は何度も取り直したので、最後の方は集中力きれとりますが…ご参考まで。
【楽譜の表示/動画の再生がうまくできないときは】
 http://erhufukui.linkulblog.net/e132313.html  

はやくみたい!トランスフォーマー!!

「2011.8.10の練習曲」への2件のフィードバック

  1. おおー!ついにネット上に現れましたね!
    僕の方でも紹介させてもらいますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください