響のホール公演無事終わりました。



2月10日。
昨年末から何度となく福井新聞にて告知がなされていた
「三線・二胡・三味線コラボレーション」
無事に終了しました。
イベントたるもの様々な不安要素がつきないものですが、
今回も無事に、終わってみれば楽しい時間をお客様とともにすごせたのは、
怖いもの知らずな出演者陣もさることながら(笑)、
当日お手伝いいただいたたくさんのボランティアスタッフのみなさんのお力によるところが大きかったです。
ボランティアの方で、当日にお礼を伝えることができない方も多かったので、
ここにも書かせてもらいます。
お手伝い頂いたみなさん、本当にありがとうございました。
いやあー、ほんと不安だったんですよwww
なんせ、当日朝に二胡の弓の弓魚にひっかけるところが
みるみるちぎれてきて、弓が崩壊寸前になったりして…

スペアに取り替えて本番に挑んだので大丈夫でしたが、
こんなこと初めてだったのでハテサテ何かがおきる前兆では…(;´Д`)
なあんて、かなりびびってました。
数年前に中国から演奏に来た二胡奏者が弓のスペアをケースに入れてたのをみて、
予備を買っておいてよかった…備えあれば憂いナシだぜ!
さて次回は、
15日CHOP
19日cafeSOLAで
竹内太三修さんとライブです!
 http://erhufukui.linkulblog.net/e149489.html
お暇な方はぜひいらっしゃいませ~~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください