民乐浅赏·上海民族乐团演奏纪录


youtubeみてたら、上海民族楽団による楽器紹介番組?が挙がっていました。
「民乐浅赏」という昔の番組のようで、もちろん全編中国語。
でもいろいろな楽器の説明と独奏が面白く、結構なボリュームですが楽しめますよ!


パート1


楽団の紹介と合奏。それから個別楽器の紹介に入っていきます。
まずは二胡や中胡の独奏。
24:50からは中国民族音楽版チェロの革胡の紹介や独奏が見れます。

パート2


琵琶の紹介、独奏。胴を叩く荒業もw。
マンドリンのような柳琴。阮や揚琴の紹介、独奏。
22:30ごろから、映画「レッドクリフ」を見た人がみんな弾いてみたくなったw古琴の演奏も。煙は必要なのか??ww
で、古筝の紹介へ。

31:48から、ハープみたいでハープでない、変な楽器が登場します!
楽器名は「愛篠」??字が違うかな?
一見ハープですが、弦に琴柱が立ててあって、筝を立てたような仕組み。へんなの!

パート3


笛子の数々。
5:04からの笛(名前わかんなくてごめんなさい)と古琴の合奏、渋いです。
11:03からはスオナーと笙の合奏。声帯模写バクハツ!!!どうしてこうなった(笑)

パート4


このパートは様々な編成での演奏が紹介されています。
見慣れない楽器5重奏から、
二胡みんなで「賽馬」、
高胡が素敵な広東音楽合奏、
一度はやってみたい合奏曲「春江花月夜」、
パーティにきてほしい喇叭隊のにぎやかな曲、
こちらもメジャーな合奏曲「瑶族舞曲」、
最後に楽団みんなで大合奏!

勉強になる動画ですね~
時間のあるときにゆっくりどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください