二胡之友 第12号


みんなのニコトモ!2012年4月号です!


二胡之友 2012年4月 第12号 目次

・(巻頭特集) 魯日融 西安音楽学院教授 インタビュー前編
・コンサート・レポート
・イベント・レポート 第一回 板胡音楽週in北京レポ後編
・フリースタイル・アナリーゼ 第12回 「賽馬」後編
・二胡研究室 「二胡を作る木の話」連載最終回 西野和宏
・「二胡の不思議を解剖」連載最終回/音窓・琴筒 呉俊徳
・鳴尾牧子の 二胡の壷第10回
・平野優紀の 留学奮闘記第12回
・キリコの 北京便り第4回
・田島十糸子の 上海音楽留学現地レポート第4回
・メンテ講座 メンテの神様 第4回
・二胡雑学随想
・2011年度総目次 創刊号から12号までの主要記事の目次

魯日融って?

特集の魯日融さんは、現在西安音楽学院教授をされている、有名な二胡演奏家さんです。
代表曲でいうと、↑「秦腔主题随想曲」。(動画の演奏は刘长福さんだそうです。)

ったく、なんでこんな画像エフェクトをかけるんだ…

↓ブラーの曲のPVを思い出しました。

今回も面白い記事もりだくさんですが、やはり「二胡雑学随想」。
二胡にはたくさんの種類があって、それらまとめて「胡琴」っていう呼び方をしますが、
その名、そして音色にこめられた民族のアイデンティティについて述べられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください