IRIE365終わりました!



(写真提供:兄貴!ありがとうございます)
9月25日に行われた北陸最大のレゲエフェスティバル「IRIE365」。
大好評のうちに無事終了しました。
僕はこの日は1時間半の間に福井-鯖江間を移動しつつ、秋祭り→披露宴余興→IRIE365で、
間に合うのかどうか本当にヒヤヒヤしながらの一日でした。
(スーツを着てるのは披露宴もあったからですw)
会場の西山公園についたときは、Sing J Royさんのステージがはじまったばかり。
間にあったことが分かった瞬間はほんとホッとしましたねw
今回、僕はSing J Royさんの「花火」という曲に二胡で参加。
ポスターにも「RAPPANIKO」という名前でクレジットされていたので、
ラッパ二胡もっていきました。
事前の練習スタジオリハーサルで、バンドの爆音サウンドにラッパ二胡の音量がかなわず
マイクでは音がとれないと判断。
楽器の振動を直接音にできるピエゾピックアップを作って
ハウリングがおきないようにしてたんです。
当日朝も現場のチェックで問題なし。
でも、いざ本番ステージに立ってPAから音が出たら、
「ひぃーーーーん」とハウリングが!
…これは、ラッパが音を集めて、ピエゾを振動させてるんだ…
PAさんがいろいろやってくれたのですが、ダメそうで、
結局ラッパをはずすことでハウリングは止まり、そのまま演奏しました。
それで、本番中は上のような写真になったわけです。
パイプに布でもつめておけばよかった…。
ラッパ二胡は、ほんとは

こんなラッパがついてるんです。
いちばんのトレードマークが…落ち武者状態w
いい勉強になりました。
IRIE365、イベントはほんとうに盛り上がりました。
たくさんの人の笑顔の花火がたくさんあがりました!キリッ)
レゲエという一ジャンルの音楽フェスって体裁ながら、
お祭り感覚で、これだけ垣根なしにいろんな人が楽しめたイベントって
そうないのではないでしょうか。
関係者のみなさん本当にお疲れ様でした/ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください