「未分類」カテゴリーアーカイブ

鯖江シティホテルと#Zaigo!



あした、鯖江シティホテルでカジュアルディナーショーに出演です。
中国曲以外では、Close to You、明日に架ける橋、Fly Me to the Moonなどを演奏予定。
カジュアルでしょ(笑)

その後に、歩いて移動して鯖江から発信するUSTREAM放送「#Zaigo」にまぜてもらってきます。
夜になったら↓ここで試聴できますよ。

明日も楽しいコンテンツがもりだくさんと聞いております。
今日、思いついてちょっとしたネタ動画を撮ってました。
一人で動画撮影って、撮ってるときは面白いんだけど、
あとで再生して見たら、イメージとの落差に愕然とすること、ありませんか…
今、まさにそんな気分です。
これを使うかどうか、ナヤミ中。

武生ラグタイム1周年



昨日、武生ラグタイムクラシックスの1周年イベントに出演してきました。
蔵の辻のそばにあるラグタイム。
なんだかずっと昔からそこにあるような気がしますが、まだ1年なんですね。
木のぬくもりのある響で、いつも気持ちよくライブできます。
僕は、摩訶不思議+高田直子で。
自分の写真はナシ。
上の写真は、アミーゴスというグループ。
これがめちゃよかった!
物語のある歌声にシビレました=
さて、次は、26日金曜日。
鯖江シティホテルでの気軽なディナーショーに出ます!

で、そのあとからネット生放送#zaigoにもでます!
よろしくどうぞ!

明日、武生ラグタイムクラシックスの周年祭に出演します。



明日は祝日!
武生駅前にあるクラシックスのオープン1周年のお祝いまつりにて演奏させていただきます!
お休みの夜を楽しく過ごしたい方はぜひお立ち寄りください~
馬借の夜 Vol.4   -馬のはなむけし ひとの世とはー
          開店1周年記念バージョン
出演:アミーゴス
   摩訶不思議 & 髙田直子
open PM7:00 Live Start PM8:00
 (パーティは7時から始まります。)
チケット ¥2,000(1ドリンク&オードブル付)
武生ラグタイムクラシックス
〒915-0075 越前市幸町4-7
TEL:0778-21-3791
http://take-who.com/Ragpage.html

りんごあん



カフェ好きです私。
予防接種を受けた帰りに、知り合いのカフェでランチ。
手作りで品数くてやさしい味のあったかいランチ。
りんごパイがまたこれおいしい。
かわいいネコちゃんが話し相手になってくれる…ときもあります。
福井刑務所近くなんで、お近くを通られた方はぜひどうそ。
ここのママも二胡やっておられます。
かふぇ りんごあん
〒918-8104福井県福井市板垣1丁目102−5
0776-97-5628

鯖江シティホテルのリハーサル


来週、26日に行われる鯖江シティホテルでのステージにむけたリハーサルを行いました。やっぱり、バンド編成は豪華!中国のメロディからジャズスタンダードまで。幅広いです。当日楽しみ!
この記事、最近使えるようになったiPhoneアプリからかいてみてます。便利です。スマートフォン最高!はやく4に変えたいぜ!

平城遷都1300年祭



10月ごろから4回ほど、奈良で行われていた「平城遷都1300年祭」で演奏してきました。
行った事ある方はお分かりだと思いますが、敷地が広大で、ひたすら歩いて歩いて歩きます(*_*)
そうして歩き逝く来場者へ向けての大道芸演奏です。
平安時代を再現した天平衣装!
この格好でなぜかラッパ二胡でぶいぶいやってきましたw
演奏を聞いてくれているお客さんには、観光客以外にも近所に住んでいて散歩やジョギングで通りかかった方も多数。
いろんな方が声をかけてくれました。まあ、アヤシイ物もってますもんね…

#zaigoにちょっぴりださせてもらうことになりました。



Flat Kitchenでお茶してたらいろんな方と知り合いまして(中略)
“ハッシュタグ・ざいご@zaigo_fukui”という鯖江を盛り上げるUSTREAM放送にお邪魔させてもらうことになりました!
バンザーイ
\(^O^)/
   | |/
   |   
人と人とがつながって、地域を盛り上げるムーヴメント。
この番組は僕も見てて、楽しそうでウラヤマシイナと思っていたんです。
ハッシュタグ・ざいご #zaigo Vol.6
2010/11/26(金) 21:00~24:00
に放送だそうです。
詳細は#zaigoさんのツイッターで。
@zaigo_fukui
http://zaigo.jp/
わあたのしみ!

音楽映画



メトロ劇場へ「オーケストラ!」という映画を見にいきました。
のだめカンタービレみたいな音楽映画なんですけど、少し前にツイッターでやたら有名ミュージシャンがみんなで諸手をあげて大絶賛していたので気になっていました。
ストーリーは、元有名指揮者と元有名オーケストラの団員がそれぞれ音楽を心に秘めながらつつましく生活していたが、ちょっとした事件をきっかけに、皆が奮起してむりやり大ホールでの大型公演を強行する、というお話。
ドタバタでいろんなことがあるんですが、最終的に登場人物の人生に秘められた思いが爆発するすばらしいコンサートとなります。
たくさんのレビューに書かれているように、最後の演奏シーンのパワーはすごかった。
…んだけど、どうも、特に最後の演出が納得できませんでした。
最後にすばらしい演奏ができて、コンサートは大成功!よかったよかった…
で終わればいいのに、その後、そのオーケストラで追加公演がきまり、さらには世界ツアーまで行われ、
清掃員など苦しい生活をしていた団員達が名声を手に入れまくるとか、
キンキラの身なりでムネを張って歩いていると、かつて自分達をイジメていた人たちを見つけて中指を立てるとかって描写が。
なんだか、そのコンサートは大成功、でもその後は、それぞれもとの生活にもどっていきました、とか、そもそもその後の描写なんかないほうがよかったんじゃ…と思えるほど振り切ったエンディングにガッカリでした。
ネットで感想をみてみても、みんな「泣いた!」「感動した!」ばっかり。
ほんとに??と自分が不安になるほど(゚O゚;)
そもそも、何十年ぶりに楽器に触る人も多い寄せ集めの楽団が超一級のソリストと一緒にやるのにリハを一切しないとか、それでいて一発ですばらしい演奏ができちゃうとか、いくらなんでもな表現も満載。
全体的につっこみどころ満載だったな…
ツイッターであれだけいろんなミュージシャンがつぶやいてたから、過剰に期待していたところもあったんでしょうね。
逆に、僕が一番好きな、感動した音楽映画で「歓びを歌にのせて」というのがあります。
人は皆いろいろなものを背負い、それぞれの人生を歩んでいる。
前向きに生きる力を音楽は与えてくれる。
言葉にするチャライですが、「うううん、音楽ってそうだよなあ」と心に訴えてくる映画です。
オーケストラ!をみたあと、この映画のことばかり思い出すようになってしまいました…
また時間作ってじっくり見よう。
「歓びを歌にのせて」はぜったいお勧めですっ
「オーケストラ!」しか見ていない人はこっちもみてみてください(笑)
http://www.elephant-picture.jp/yorokobi/

あめでしたあ



この週末は奈良へ平城遷都1300年祭へ。
大道芸として二胡演奏するために現場へ向かったのですが…
あめー
   あめー  
      あめー
でした…
そう、中止です(>_<。。) ラジオきいてても、近畿のイベントは軒並み延期や中止でしたね。 そりゃ、誰のせいでもないわけですが、奈良まで出かけて、ちびっこと遊んで帰ってきました(笑)
ラッパ二胡を吹く少女
夜にはミナミへ出て、ちんどん屋時代の先輩のライブを見に。

たのしかった~
ドラム&クラリネット&アコーディオン&7弦ギターで
ショーロというブラジルのほうのノンビリした音楽をアツク演ってられました。
そうそう、僕も実はショボショボショーロユニットもやっています。
その名も「なつやすみ」
↓こんなんです

マンドリン、それと奏生という4弦の新しい楽器、それにiphoneのリズムマシンアプリでやっています。
マンドリンの彼が大阪人なんですが、福井でもライブやりたいなー
奏生って楽器についてはよくきかれますが、ヤイリギターという日本のギターメーカーさんが、沖縄の三線とギターのよいところをミックスして作った楽器「一五一会シリーズ」のひとつです。おっきいウクレレって感じの楽器です。
僕はこれをテナーバンジョーのチューニングで弾いています。
いい音するんですよ、これが

北海道新聞



先月に浅草「木馬亭」で行ったライブのために、
わざわざ函館から来てくれた北海道新聞の記者さんの記事がとどきました。
1月に北海道ツアーしたときも、ほんとによくしてもらって、感謝感激。
ううん、もっとがんばろうo(^O^)○〃お~!
北海道新聞のOさん、ありがとう!!
また呑みましょう(笑)

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 Next