9/21THE FES(ザ・フェス)~ rhythm & ecology daianzenji ~に出演します


10600366_682314621864255_4688572902607608157_n

臨済宗妙心寺派 大安禅寺。
福井県の心の拠り所であり、さまざまな催しを行っている観光スポットでもあります。

この空間を使って、ドデカい音楽フェスティバルを行うそうで、そこに僕もお声賭けをいただきました。
関東からのミュージシャンと、福井でがんばるミュージシャンが多数出演。
鳥肌まちがいなしの座長大会となっています。

ぜひお越しください!


小林学生時代の思い出

僕が学生だったころ、お世話になっていた先生がけっこう深い山奥のお寺でイベントを行っていて、手伝いをやらせてもらったりしていました。
そこはなんせ行きにくい。もちろん車なりバイクなり必要だし、遠いし坂だし暗いし狭いし。参加するのにちょっとしたハードルがあるわけです。

師は、「決してネガティブなことではない」と説きました。
ハードルがあることで、軽い気持ちの参加者をふるいにかけることができます。覚悟のある者だけが集まってくる。
用意してある最高の内容を、良い観客に披露することができるわけです。

このイベント毎回大盛況で、トラブルや会場が荒れることなどはなし。
回を経るごとにイベント全体が良い方向に成熟していくことを実感できる、すばらしいコンセプトをもっていました。

The FES

今回の大安禅寺での音楽フェスも、同様の感覚があります。

第1回ということで、大安禅寺ほどの規模のお寺が全力で行う音楽イベントがどんなものなのか、よくわからない部分も多いかと思います。
「なにがおこるんだろう?」を感じた人は、ぜひエイヤっと会場に足を運んでみてほしいです。
それができた人だけが感じる、音楽ならではの言葉にならない体験がそこにあるでしょう。

コピペ

【福井最大イベントになる予定のイベント開催】

いよいよ始まります。

本来のFESを本来の場所で、現代に機能する唯一無二の音楽の祭典…。

【 THE FES 】(ザ フェス)
rhythm&ecology daianzenji
Vo.0

『主旨』
福井の歴史、教え、自然、音楽、人、食・・・様々な要素が個々のリズムで出逢い、繋がり、ひとつになる場所。

日時:平成26年9月21日(日曜日)
開場:11:00  スタート:12:00  エンド:21:00
場所:大安禅寺 福井市田ノ谷町21‐4

チケット:¥3000(拝観・法話料含む) ※当日入退場自由

※前売券は大安禅寺の事務局窓口にて手渡しのみ。当日券有。
問合せ:THE FES実行委員会事務局(大安禅寺内)☎ 0776‐59‐1014

■イベントタイトル

【 THE FES 】(ザ フェス)

THEとは唯一のもの。世界中の誰もが共有するもの(それを目指します)。
また、「座」にもかけており、座とは古来より様々なコミュニティーの場であり、
もともとは寺社がその役割を担っていました。
FESとは本来宗教的な祭礼や祭典のことで、神仏や祖先に感謝や祈りを捧げる行事。
日々のケガレを浄化して、明日への気力を充填する聖なる場所。
すなわち「THE FES」とは、
本来のFESを本来の場所で、現代に機能する唯一無二の音楽の祭典のこと。

■サブタイトル

【 rhythm&ecology daianzenji 】

歴史や自然、生命、様々なものが持つ見えないリズムが
音楽のリズムで見えてくる。
大安禅寺という場所が新たな感性を目覚めさせる、
五感で感じる特別なフェス。

■キャッチコピー

【 すべては、リズムで出来ている。】

■初年度テーマ

【 はじまりがはじまる。】

Music (出演者)
(東京)
樽木栄一郎
鎌田純子
kazu
molls
tocamos!!
村岸カンナ

(福井)
Flute Kana
小林寛明
チャカ
宮腰理
芹沢信治

(Flute Kanaバンド)
Kana : フルート
阿部篤志 : ピアノ
芹澤シゲキ : ベース
Kazu : パーカッション

Food&Drink
カメハメハ大農場の農家カフェ
醸し屋 えっぐす
越前 カクテルBark

and more …

大安禅寺ホームページ
http://www.daianzenji.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください