【動画紹介】いっしょに呑もう!「流浪到淡水」


↑この曲ご存知ですか?
タモリ&木村充揮みたいなお二人。
台湾のソウルソング「流浪到淡水」を歌う<金門王と李炳輝>の動画です。


台湾の国民的歌謡曲

お二人とも盲目。ギターの金さんは左手首がないので、手の先に金具でピックを取り付けて演奏しています。

コンビを組んだ二人が、歌い歩くしがない流し生活の姿そのものを歌った「流浪到淡水」。
「縁があろうとなかろうと、みんな仲間だ、一緒に乾杯しよう!」という歌詞と、なんともいい感じに染みるメロディ。台湾演歌の代表作といわれているそうです。

歌詞はこちらのサイトに訳といっしょに紹介されています。

最後にわざわざ巻き舌で吼える姿に、人生のやるせなさを感じます…

動画があってビックリしましたが、二人で一緒に演奏してるのはこれだけしか見つかりませんでした。
二人だけで演奏してるのないかな…??
金門王さんはすでに亡くなられたと聞いています。これも貴重な映像でしょうか・・。

この二人の人生味溢れるCDにはかなり衝撃を受けました。
こういう音を歌えるようになりたいなあ~

そうそう、酒がらみの唄といえば、こちらも名曲です↓関係ないけどね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.